1975
東京生まれ 卯年 A型 天秤座

1980

五歳半ばでトロンボーンを吹き始める。

伯父の敦嗣が手ほどきし、父親のトランペットと兄の幸太郎(東京芸大卒、現作曲家)の弾くバンジョーやピアノとのトリオでしばしばホームコンサートを開いた。
1983

8歳で父親のバンドの準レギュラーメンバーとなる。

Jティーガーデン<ベーズンストリートブルース>をコピーしステージで披露。

この頃にはトミードーシーで有名な<I'm getting sentimental over you>が吹けるようになっていた。

日課のスケール練習(12音階、メジャー、マイナー)も最初は30分以上かかっていたが5分足らずにまでスピードアップした。

8歳から11歳ころ

世界のトッププロといわれるあらゆるトロンボーン奏者の演奏をコピーし吹けるようになる。

J&Kの<It's all right with me>をはじめ、JJジョンソン、Cフォンタナ、Aグレイ、Uグリーン、Fロソリーノ等を研究。

12歳

初の渡米を経験。

「トランペットキング・オブ・デビソン」といわれたWild Bill Davison(tp)と共演。

15歳 

東京芸大附属高校に入学。

故)松本英彦(ts)とサマー・ジャズフェスティバルで共演。

増田力也「ダウンアンダーズ」でCDデビュー。

スタジオの仕事に着手。

16歳 

バークリー音楽大学(シカゴ)夏期セミナーに特別招待される。

初リーダーアルバム「中川英二郎&FUNK'55」をニューヨークで録音。

18歳 

東京芸術大学入学。

リーダー第2作「ベイブ」を録音

「スペシャルナイト・フォー・ディンゴ」に参加。

「日本ジャズ維新ジャム」「大坂昌彦&原朋直/def」「宮間利行&ニューハード/ビートジェネレーション」「大坂昌彦/トゥェルブカラーズ」それぞれに参加。

1996 

校正ウィンドオーケストラのゲスト奏者としてCD録音に参加開始。(NEW SOUNDS IN BRASS)

1996 

NTV主催読売交響楽団との共演(深夜の音楽会)でFダビッドのトロンボーンコンチェルティーノでクラシック界デビュー。

1997 

クラシックジャズ奏者でおなじみの世界的tb奏者、Aトゥルーデル氏との共演は大好評。

クラシックの二重奏、ジャズのDUO等、日本の中川英二郎を大きくアピールした。

1998 

リーダー第四作「ピース」発表。

ジャズ界の巨匠ブレッカー・ブラザースと共演。

1999

この年放送開始のフジTV系「笑う犬の冒険」にハウスバンドとして「谷啓&スーパーマーケット」のメンバーで出演。

兄・幸太郎とのアルバム「A.S.A.P」発売。

サクラメントジャズズビリー参加(Dexie Summit)

2001 

拠点をニューヨークに移し、世界を視野に入れた活動開始。

2002
Jim Pugh(NYで活躍中のtb奏者。スタジオ界ファーストコールの実力者。)と2トロンボーンユニット「E'nJ」(イーエンジェイ)を結成。デビューライブをBluenoteNYで行う。
2003

E'nJ第一作「Legend & Lion」発表。

ビッグコンボバンド「Beat Detectives 」結成。

エリックミヤシロ(tp) つづらのあつし(sx) 安部潤(pf) 鳥山雄二(gt) 宮下智(b) 齋藤たかし(dr) 菅原祐紀(per)

Eastman Trombone Workshop 、ニューヨークブラスカンファレンス参加。

2004

自己のカルテット「Slide Style」活動開始。

Melbourne International Festival of Brass 参加。

東京JAZZ2004「クリヤマコト Suoer Jazzfunk Priject」参加。

2005

IAJE、International tronbone Festival , MusikFest2005に参加。

「E'nJ」2nd Album 「E2'nJ2」TNC Musicよりリリース。

2006

IAJEに「小曽根真No Name Horses」で参加。

Skidmore Jazz Instituteに講師として招かれる。

金管八重奏団「侍ブラス」結成。東京オペラシティのデビューコンサートと同時に1stAlbum「葉隠」発売。(8月)

「E'nJ」3rdAlbum「Just Us 」発売(12月)

「E'nJ」初のジャパンツアー 全国7箇所

2007

トニー賞2007 ステージバンドメンバーとして参加(日本人初)6月

Super Trombone(ジム・ビュー、中川英二郎、デイヴ・バージェロン、デイヴ・テイラー他)に参加。Album「Take The A-Train」発売。10月

侍ブラス2ndAlbum「二天一流」発売。8月

76Trombone plus 4Concert(Las Vegas)に参加。(E'nJ)

11年ぶりにソロCD「E」発売。12月。

YAMAHAより中川英二郎モデルトロンボーン(YSL895EN)発売。

2008
小曽根真氏(pf)とのDUOによる全国ツアー。1月

ブラス三重奏団「ジャンクショントリオ」(アントニオ・マルティ(tp)、ジョナサン・ハミル(hr))デビューコンサート2月

NHK連続テレビ小説「瞳」メインテーマ演奏。4月~

侍ブラス3rdAlbum「鑪《TATARA》」発売。8月

東京オペラシティB→Cコンサート(pf:塩谷哲)

2009

ラ・フォル・ジュルネ2009(with 小曽根真)

侍ブラス4rhAlbum「霊厳洞《REIGANDO》」発売。8月

和泉宏隆(元スクエア)氏とのDUOコンサート9月

E'nJジャパンツアー2009 全国11箇所 12月

2010

「No Name Horses」でフランス(ラ・ロック・ダンテロン国際ピアノ音楽祭)とオーストリアで公演を行う。

侍ブラス5thAlbum「風来山人《FURAISANJIN》」発売。9月

国立音楽院講師に就任

映画「おとうと」(山田洋次監督、出演:吉永小百合、笑福亭鶴瓶他)メインテーマ(富田勲作曲)及び劇中曲を演奏。テーマ曲はこの年、日本アカデミー賞作曲賞を受賞する。

2011

4月に開始したNHK番組「スクールライブショー」吹奏楽部門の審査員を務める

侍ブラス6thAlbum「侍十勇士」発売。8月

国立音楽大学講師就任

本田雅人氏(sax)との双頭バンド「M&Eプロジェクト」結成。

2012

「No Name Horses」 シンガポールのモザイク・ミュージック・フェスティバルに参加。

侍ブラス7thAlbum「龍神伝説」発売。8月

2013

DIXIE SUMMIT 2nd.アルバム「TRIBUTE TO DIXIELAND JAZZ」発売。

パリMaison de la culture du Japon à Parisにカルテット(海野俊輔(dr) 松本茜(pf) 中村健吾(b))で出演。

侍ブラス8thAlbun「鳳凰の舞」発売。8月

2014

Gravíssimo(ポルトガル)「国際アカデミーフェスティバル」参加。

7年ぶりのソロCD「TRISENSE 」発売。7月

バート・ファン・リール氏、イリャ・ラインハウト氏との共演。大阪・島之内協会。10月

2015

International Jazz Day(Asian Jazz Allstars Power Oct.)中国上海 4月

札幌交響楽団(指揮:金聖響)D.ブルジョワ・トロンボーン協奏曲ソロ演奏。5月

バンド維新(浜松)参加。北爪道夫氏、久石譲氏、前田憲男氏、ボブ佐久間氏、真島俊夫氏、三宅一徳氏、猿谷紀郎氏と共に楽曲提供する「Field of Clouds」

No Name Horses ツアーでは世界的トロンボーン奏者であるジョセフ・アレッシ氏(ニューヨーク・フィルハーモニック首席奏者)との息の合ったセクションを披露した。12月

2016

International Trombone Festival 2016 (Juilliard,NY)に参加。6月

大阪市音楽団との共演(指揮:秋山和慶)N.シルクレット:トロンボーン協奏曲演奏。6月

新日本フィルハーモニーとの共演。8月

東京交響楽団との共演(N.シルクレット:トロンボーン協奏曲)8月